アレルギーに注意 | ノミやダニはフロントラインスポットオンで駆除しよう

アレルギーに注意

粉薬の研究開発する様子

ノミやダニは非常に恐ろしい症状を引き起こす……そのように言われても、具体的に何がどう危ないのか分からない、という人も非常に多くいるでしょう。
そのような人は、まずはノミやダニが引き起こす、私たちにとっても非常に身近であり、危険な症状について知ってみましょう。

その非常に身近な危険な症状というのは「アレルギー症状」です。
アレルギー症状というのは、生物の体内に存在している免疫細胞と呼ばれるものが、外部からの刺激に過敏に反応することによって発生する症状で、軽度のものであれば痒みや蕁麻疹のような症状を発症します。
この軽度の症状であっても、犬のような爪の鋭い動物の場合、痒みが原因で身体を掻き毟り、身体に傷口を作ったことが原因で皮膚病になってしまうことがあるのですが、そのような症状よりも恐ろしい症状があります。
それは「アナフィラキシー」という症状です。

この症状はアレルギー症状の中でも特に強烈な症状で、この症状を発症すると血圧が急激に低下していき、処置が間に合わなければ、そのまま心臓が停止し、命を落としてしまうことがあるのです。
そのため、、ノミダニ対策を何も行わないでいるというのは、このような危険な症状をある日突然発症してしまう可能性があるのです。
なので、愛犬をこのような症状から守ってあげたいのならフロントラインスポットオンなどの駆除薬を定期的に使用し、愛犬の体を守ってあげるようにしましょう。