垂らして駆除を | ノミやダニはフロントラインスポットオンで駆除しよう

垂らして駆除を

治療薬のアップ

ノミダニ駆除に使用するフロントラインスポットオンという医薬品ですが、この薬は通常のペット用医薬品とは少々違う種類の医薬品になっています。
どのように違うのかというと、通常のもののように口から摂取する経口薬と呼ばれるものではなく、身体に対して薬液を垂らして浸透させる「スポットオン」と呼ばれる種類の医薬品なのです。
そのため、使用方法などが通常の医薬品とは大きく異なっているので、使用する際には取り扱い方法などにしっかりと覚えた上で使用するようにしましょう。

まず、このようなスポットオンの薬というのは、使用してから薬が身体に浸透するまでの間、シャワーを使用して身体を洗って上げることが出来ません、
なので、フロントラインスポットオンを使用する前には必ずシャワーを使用して身体を綺麗に洗ってあげるようにしましょう。
そして、使用する際には肩甲骨の間など、グルーミングをする時に舌や脚が届かないような場所を選んで薬液を垂らしてあげるようにしましょう。
そうすることによって、誤飲による危険な事故を防ぐことが出来ます。

1度の使用で約1ヶ月間の間、ノミ・ダニが再度寄生するのを予防することが出来ますが、1ヶ月を過ぎると、予防効果はなくなってしまいます。
なので、使用を開始した際には、次回使用予定日などをしっかりとカレンダーにメモしておくなどの方法で、確実な対策を行ってあげるようにしましょう。